作業服の男性と印刷機械

印刷検査装置なら品質チェックにかかるコストを削減可能

印刷検査装置で検査工程の人海戦術対応を解消できる

紙の束

大量の印刷受注を受けるという企業担当者の中には、未だに検査工程に複数名の検査員を配置して人海戦術による対応を行っている方もいるのではないでしょうか。この方法の場合、検査工程での人件費が膨れ印刷コストをアップにつながります。また、複数名でも全ての印刷物をチェックするのは身体的かつ精神的な負担も大きく、検査ミスなどが多発するリスクもあります。そこで印刷検査装置の導入を検討しましょう。最近では、納品先となる企業からの品質監査により印刷検査装置がないことを指摘されることもあり得ます。印刷検査装置は良品のマスター画像を用いてマッチング検査を行います。人海戦術で行うのとは異なり検査員による個人差が生じません。また、大量の印刷物を印刷検査装置が検査するため、人間のように疲れてミスが多発するといったリスクもなくなります。そのほかにも、人海戦術で時間内に検査を完了させるといったプレッシャーもなくなり、手抜き検査などの不適切な事案も発生することもなくなります。印刷検査装置はインラインやオフィスの双方があり、組み合わせることで品質検査の精度や負担を軽減することができます。インライン検査で重大な欠陥を監視し、オフライン検査で抜き取り検査を行えば、人件費の抑制や負担軽減を行いつつ品質検査の精度も向上できます。

印刷検査装置は印刷欠陥を細かく指定ができる

印刷事業を行う会社で品質保証や品質管理を行う部署の企業担当者の中には、印刷物の検査はインラインセンサーのほか、検査員の目視で対応している方もいるのではないでしょうか。その結果、印刷欠陥の判断基準が検査員で異なってしまうことがあります。数値による基準を設けたとしても、印刷欠陥を計測して良否判定するのは合理的ではありません。また、目視で素早く把握するというのであれば、印刷検査装置の導入を検討しましょう。印刷検査装置は画像照合により印刷欠陥を発見します。その際、瞬時に印刷欠陥部の測定を行い、良否判定を行います。その結果、検査時間を大幅に短縮できるだけでなく、検査員により誤差が生じやすい計測作業も不要になります。人間の目は個人差があり、目視確認できる見本でも曖昧さが残ります。しかし、印刷検査装置には曖昧さがありません。また、人間では判断に悩む印刷欠陥のサイズも測定を行い、基準に満たないものは良品となります。客先と印刷欠陥のサイズを数値で合意しておくことで、検査員が悩むこともありません。さらに1枚の印刷物の中で複数個所の印刷欠陥がある場合でも、印刷検査装置は複数個所を同時に確認できるため、不良を見逃しクレームになるといったこともありません。欠陥サイズの設定ができる印刷検査装置で限度基準を明確にしましょう。

印刷検査装置でパッケージ品質を向上してクレーム減少と受注アップ

印刷会社の企業担当者にとって悩ましい問題が、クレーム発生と受注減少です。パッケージ印刷は、中身の製品品質に直接影響するものではないものの、受注者にとっては外観という品質に大きな影響を与えてしまいます。結果、消費者からのクレーム発生により、パッケージの品質が問題視されることも少なくはありません。そこで、印刷検査装置の導入により問題を解決しましょう。最近では、製造業者もパッケージ受注先に対する品質監査も厳しく行い、品質監査の結果、印刷検査装置がないことを指摘されてしまうということがあります。検査員による目視確認は検査を行っていたとしても、精度的な信頼性が問題になることもあります。品質基準を設けて品質管理を行っており、基準を満足しているからクレームにならないといっても顧客満足度が低下してしまいます。その結果、品質に対する要望を求めても対応してもらえないということから、受注先から除外されてしまうということにも繋がります。しかし、印刷検査装置なら人の目に頼らず、高精度な品質検査を短時間で行うことができます。さらに品質異常品を発見した際には速やかに量産を停止するため、ロス率のコスト転嫁も抑えられ、コストダウンを実現できます。顧客から品質向上を求められているなら印刷検査装置を導入しましょう。

topics

contents

企業の信頼性を守る印刷検査装置導入のメリット

企業にとって印刷物は大切な商品である場合もありますから、誤植などがあっては企業の信頼性に関わってきます。そのようなミスがないように社内のスタッフが印刷物の…

more

メリットが大きい印刷検査装置の特徴について

印刷会社や製紙会社などは印刷物の検査を行うことが必要不可欠ですが、その検査をできるだけ楽にするには印刷検査装置の導入が効果的です。なぜなら印刷検査装置を導…

more

印刷検査装置を導入すれば顧客満足度を高めることにつながる

印刷会社が納品物の品質を向上させて顧客満足度を高くしたければ、印刷検査装置の導入を検討することが急務です。なぜなら納品物の検査を人がしていたのでは、どうし…

more

印刷検査装置を導入して業務の効率化を図ろう

大量の製品を製造する際、必ず製品に印字されるのが製造番号や賞味期限などです。この製造番号や賞味期限の印字は間違いが有ると製造ラインに多大な影響を与え、一つ…

more

recent news

このページのトップへ